スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

翼は夢、そして空へ

お久しぶりです。

ほとんど半年ぶりですね。


結局、勉強法の記事を上げると言いながら、更新せず、本当に申し訳ありません。
ずっと記事をあげないと、と考えていたのですが、上手くまとめられず、そして時間もなかなか取れずで結局こんな時期になってしまいました。
楽しみにしてくれていた方、特に今年受験のみんなには悪いことをしました。


さて、なんで今頃このブログに戻ってきたかといいますと、
またブログを再開させたいなと考えています。



ただし、その内容は大学生活とも関係ないので、以前載せたブログ(2回しか更新してない(-_-;))とは別に立ち上げようと思ってます。


そこで、今まで放置していたこのブログに区切りをつけに来ました。
つまりこれが最後の更新です。



まず、一番問題の勉強法についてなんですが、
もう受験から1年たってしまったこともあって、忘れてしまったこと、曖昧になってしまったことも多いです。
一年前に考えていたこととはいろんなものが変わってしまっています。

同じことについて書こうとしても、きっと微妙なニュアンスが伝えきれないだろうな、と感じています。



だから僕が残すアドバイス前回書いた記事で終わりです。

具体的な勉強についてしいて言うのであれば、


「大学受験の参考書」についていけば間違いはないでしょう。


そしてモチベーションについて学ぶなら、池田潤さんに学べば大丈夫です。


このお二方が、僕の受験生時代の先生でした。




もちろん、具体的なアドバイスが全くできない、ということではないので、
もし疑問や聞きたいことがあればプロフィールのアドレスに気軽にメールください。
(家庭教師の依頼でもいいですよw)



次に、新しいブログですが、
これについては伏せておこうと思います。

全く新しい気持ちで始めるつもりです。



どこかでまた出会えたら嬉しいです!


ずっと放置してたくせに、最期だと思うとなんだか寂しいですね…(/_;)

ではみなさん、

お互い、輝く未来へ向かって走り続けましょう!



翼は夢、そして空へ。
スポンサーサイト
2014-02-18(Tue)
 

message for …

お久しぶりです。

おそらくブログを前から知っていて、今になっても訪れてくれている人はほとんどいないと思います。


このブログの存在を忘れていたわけではなかったのですが、更新する時間がとれずにいました。

勉強法について更新するとかいってたのに本当に申し訳ありません。




さて、受験生は夏休みも終わって、そろそろ不安や焦りを覚える時期でしょう。

僕はこの時期、というか8月後半から9月の真ん中にかけて、学校行事の準備で1日2時間くらいしか勉強できてなかったです。
特に行事直前は1週間くらい勉強時間0でかつてない焦りを覚えていた記憶があります。

でも結果的には合格することができました。



何が言いたいかっていうと、自分でもよくわからないんですが、

別に勉強しなくても受かったぜ!とか自慢したいわけではありません。



もともとは学校行事に参加する気全然なかったんですが、クラスの友達が準備してる中自分だけ勉強してることに違和感を感じて、いつの間にか積極的に関わってたって感じでした。

中途半端にやるのだけは嫌いなので、関わった以上は頑張ろうと思ってたら、こんなことになってました笑


やる、って決めた以上は行事も受験も両方成功させてやる!って感じでとにかくがむしゃらになってたようなきがします。



ただこの時期に大きく学力が落ちたのも事実なわけで。

すべてに当てはまるわけではないですが、何かを得るためには、それに見合うだけの代償が必要になってきます。


受験であれば、膨大な時間を勉強にそそがなくちゃいけません。

カッコつけて、両方ともやるんだ!っていうのはリスクもあります。


逆に、何が何でも勉強するんだ!って意志を貫くのもありだと思います。

そういう意志の強さを持っていることも素晴らしいことです。



とにかく、どういった選択を取るか、それはその人次第。



で、選択するには判断基準が必要になってくる。


選択が大きくなればなるほど、その人の根底にあるものが見えてきます。



だからこそ、自分なりに考え方、生き方の軸になる部分を作ってほしい。

迷ったらそれに則って判断する。

そうすれば、ぶれることなく歩むことができます。

でもそれには、自分と向き合う必要があります。



受験を通じて、人として大きく成長してほしい。

これが僕の全国の受験生に対する思いです。

おそら多くの人にとっては、18年間生きてきて、初めての大きな分かれ道になるでしょう。

ここでどんな大学に行くかで、将来の職業や収入にも非常に大きな影響がでるのも事実です。

でも、僕が考えてほしいのはそんな上っ面のことじゃなくて。

将来自分はどんなことをしたいのか。

どんな人間になりたいのか。

どんな人生を歩みたいのか。


自分と真剣に向き合って考えてください。



その時間は自分にとって一生の財産になります。





もう行事とか大事なイベントなんてないよ、って人はとにかく勉強してください。

なかなか成績が伸びずに、焦ってる人はもっと早くから勉強すればよかった、とか思ってしまうんですが、

過去は振り返らないでください。無意味です。

気になって集中できないなら、5分間机前でなにもせず、何も考えず、ボーっとしてください。

多分5分たたないうちにやばいと思って勉強始めることになります。

僕らが生きてるのは過去でも未来でもなく、今この瞬間です。

成長して、大人になればなるほどこのことを忘れてしまっている人が多いような気がします。




僕が思うに、受験ってのは

アカデミックなことを学ぶこともそうなのですが、

それ以上に自分と、自分の人生と向き合う時間なのかな、と思ってます。

ただただ勉強が好きで気が付いたらすごい学力をつけていた、という人を除いてですが。


だから親のレールに乗ってる人や、周りに流されてる人を見ると、本当にもったいないなと感じます。

時間がない今だからこそ、もう1度自分と対話してみてください。

そのあとの勉強の質もきっと大幅に上がると思います。

軸のぶれない人ほど強い人はいませんから。




何となく思ったことを書き連ねただけなので、自分でも意味わからないところが多々ありますが、

言いたいことには間違いないです、はい。

そしてこれは同時に自分へのメッセージでもあるような気がしてます。

なんで冬学期は勉強頑張ります笑



1学期が終わって、ちょっと勉強しなさすぎたなと反省していたので、更新の停滞しているブログの方を再開させようかなという計画も考えているところです。


とりあえず、9月はちょっと余裕があるので、少し勉強法の記事も上げようかな、と考えています。


ではでは。
2013-09-05(Thu)
 

得点開示

センター試験

地理B 86

国語 145
  
  現代文 76
  
  古文 29

  漢文 40

英語 196

リスニング 50

化学 89

物理 95

数学ⅠA 76

数学ⅡB 100


5教科7科目 787

110点満点換算後 96.1889

東京大学2次試験

国語 50 

英語 75

数学 55

物理 35

化学 24


合計 239


総合成績 335.1889

合格者最高点 459.9333

合格者最低点 315.7333

合格者平均点 345.1042



まず最初に、あんな落ちる落ちると騒いでごめんなさい(汗

自分の超甘々採点より点数来るとは思わなかったです・・・


ちゃんと模試の採点とかを考慮して自己採したのですが、想像の遥か上をいく点数がきてました。

まあ国語の採点が甘かったのはわかるけど、
英語とか大問4の和訳は模試では自信満々に答えても5点くらいしかこなかったんです。
しかも今回解答速報見たら自分の解答と全く違ったので、0点を覚悟したくらいだったのですが笑

おそらくここでちょっと点数が来た&英作でかなりの高得点って感じで点が伸びたのだと思います。
それにしても95、できれば100を狙っていた科目だけにこの結果には大変遺憾です。



結局、最低点から20点弱余裕があったわけですね。
もう意味わからないです。


あえて合格した要因をいうならば数学でしょうか?
不合格だった方は軒並み数学で失敗しているように感じます。
逆に数学で60以上取っているのに不合格の場合は、何かほかに著しく点数の取れていない科目があったはずです。
僕は数学で、とりあえず合格ラインくらいの点数は取れたので総合してみるとそれなりの点数になったのでしょう。


こんなこと言ってますが、理化とかお話にならない点数なんですけどね(笑)

手応えでは史上最悪でしたが、結果は一番良かった。

模試がどれだけあてにならないのかがよくわかります。


想像以上に点数が来た要因を分析してみると、やはり貪欲に点を獲りに行く答案を書いたということでしょうか。

自分が分かっていることを精一杯書いてアピールする。
分からなくても方針だけでも書いておく。
時間内にとにかく足掻き続ける。
これが結果となったのでしょう。


振り返ってみても、僕は模試で部分点が友人に比べてもかなり来ていましたし、求められていることを答案に表現する能力があったのかもしれません。

まあそれであの点数だったってことは逆に言えば部分点しか来てないってことだけど(泣





さて、僕は理Ⅰにフツーの点数で合格することができたわけですが、
結局理Ⅲには届かなかったですね。
それどころか理Ⅰの合格者平均すら・・・・orz

仮にも出願直前まで志望していたわけですからもうちょっと喰らいつきたかったという気持ちもあります。

入学後の様子を見る限り理Ⅰに出願して正解だったと感じてはいるのですが、現時点の学力が劣っているというの不服です笑


ここからは半ば負け惜しみですが、多分実力を精一杯発揮できていたら、理Ⅲの最低点くらい取れてたんじゃ?と思っている自分もいます。
それは英語や理化の点数をみてもらえれば明らか。
数学も何問かやらかしたし。

模試でも結果出てないので説得力ないですけど、直前期では英語は100越えとか出てたし理科も90越えだったんですよ!!!
悪くても、2つとも、80を下回ることはなかったです。
この2つがなぜこんなにもできなかったのか。

それは以前の記事にも書きましたが、本番を想定した演習の不足。

ここはこれからの受験生に強調したい部分です。
たとえ知っていても、解ける実力があっても、本番でできなきゃ意味がありません。

直前期は自分が納得いくまで妥協せず本番形式の演習を積むべきです。



そして本番で普段と変わらずに問題を解くことのできる精神状態へ持っていく。

これがぶっちゃけ一番大事。

東大受験生とか、ほとんどは合格するくらいの知識はもってるし。
それを如何に試験当日に発揮できるか。
メンタルをコントロールする術も学ぶべきだと強く感じました。

焦りまくって取れる問題落とすとかホントバカみたい。
こその数点差のせいで落ちてたりしたら、ほんとに辛いと思います。


受験だけに限らず、人生で何度もある大事な場面で最高のパフォーマンスを発揮できるようにすることは、人生を成功へ導く鍵だとさえ思います。

今から学んでおいて損はないです。


ってことで僕も勉強します笑




ではでは。
2013-04-17(Wed)
 

次のステップへ


晴れて東大生となって、急激に忙しくなっておりますw

そして新たなブログつくりました!

翼は夢、そして空へ~大学生編~


これが僕の次のステップ。

一瞬一瞬を大切に、4年間全力で過ごしていこう。


ちなみにfc2でも1個ブログつくることできるおかよくわからなかったので、前に作ったamebaで始めました。

amebaって内輪になりがちなイメージあって苦手なんだけどな。。。

ま、この先も良い仲間に出会えることを楽しみにやっていきます!


ちなみにこっちのブログには書き残している受験関連のことを。

大学生活に関してはamebaの方に書いていきます。



このブログのように「受験」という大きな山がない分単調なブログになる可能性大ですが、
ありのままを綴っていこうと思うので、これからも読むよ!って方はお気に入りにでも入れてあげてください(笑)



あ、あと新東大生の方、落ち着いたら一緒にご飯でも食べに行きたいのでぜひぜひメールください!


ではでは。
2013-04-02(Tue)
 

くったくた


さきほど今週3度目の徹夜お泊りから帰ってきました。。。

もう体ボロボロですw

人一倍健康には気を使っているのですが、ハメをはずすときは思いきらないとね!


それにしても3回はきついわ(笑)


さっき電車で居眠りして危うく乗り過ごすとこでした。
さ、寝よ寝よ。


そんな感じで帰宅したんですが、机の上にamazonから届け物が。

なんと明日発売の坂本真綾さんのニューアルバム「シンガーソングライター」がとどいてましたw
超テンションアップ笑
amazonてフライングしちゃうんですね。
思わぬ幸運でした。

普段CDを買うときは、絶対に自分の手で買いたいのでどんなにamazonが値下げして誘惑してきても町へ出向くのですが、
今回は徹夜翌日は疲れるというのとすぐにでも聴きたい、そして他に出かける予定がないのでついでの用事としてすますこともできない、等の理由で初めてネットで購入です。




聴きたい、今すぐに聴きたい。。。
けどあと1時間睡魔に耐えながら音楽をたのしむことはできるのだろうか。
とりあえず聞いてみます。


はい、くだらない更新でした~。
2013-03-26(Tue)
 
プロフィール

☆ラリク★

Author:☆ラリク★
現在中高一貫校に通っている高3です。
東大理Ⅰに出願。
奇跡の逆転劇に乞うご期待

メールはこちら↓
rariku1710@yahoo.co.jp


東大受験生ブログランキング




FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
46907位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
高校生
780位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。