スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

一夜明けて

昨日は結局全然眠れませんでした。

あまりにもいろいろありすぎて頭が混乱していたのか、興奮で寝付けなかったです。

今日こそいい夢をみたいな。




さて、ちょっと冷静に分析したいことがあります。

僕は一体なぜ合格できたのでしょう?(^_^;)

ブロガーさんの中には自己採では最低点超えてたのに不合格だったかたも何人かいらっしゃいました。

採点かなり厳しいんじゃないかっていう気がするんですが・・・

僕の場合、普通採点では10点ほどたりません。

その10点は果たしてどこからやってきたのか。


①現代文が神がかって満点に迫る勢いで点が来た。

②数学がとにかくひたすら部分てきて、60超えあるいはそれに近い点だった。

③英語で英作ほぼ満点+和訳要約等の記述部分で予想外の点が来た。

④採点ミス(笑)

多分①~③の3つのどれかor複数。
④は恥ずかしいのでないと信じたい(笑)

まず簡単といわれている漢文では、みんなができているとこは全然わからず、逆に食指だけできた(笑)
そして古文は普通。
解答見る限りそこまで点数が大きく来るとは思えません。

次に理化ですが、これは問題数が多いし大体配点は読める。
そして記述部分ですが、残念ながら見当違いのことしか書いてないのでまず点はこない。
だから大きく自己採を外す可能性はほとんどないです。



まあこんな議論を今更してもしょうがないのですが、あまりにも不思議なので・・・・
謙遜して、点数低めにつけやがって!とか思ってる方がいたら勘違いしないでくださいね。
ちゃんと3段階の厳しさでそれぞれ採点したので、わざと低めに点を載せたわけじゃないです。

でも得点開示は1ヶ月以上先・・・・
マジで気になります。。。



とにかく、受かってて今はホッとしています。
多分、いや絶対に理Ⅲ目指してなかったら落ちてました。
手応え的には最低最悪でしたが、それでも合格できたのはさらに上を目指して息を切らさず勉強したからだと思います。
(出願後はしばらくだらけましたが)
あとは、余計なこと考えたらすぐに、現役はがむしゃらにべんきょうしてればいいんだと無理やりにでも思い込んで手を動かし、頭を勉強に引き戻しました。
とにかく勢いを止めたくなかった。


一方でこれを機にこれからの自分の課題も見えてきました。
自分は本番に強いと慢心してたのですが、これからはもっと謙虚に、本番で最高のパフォーマンスを発揮できるよう準備してメンタルも鍛えていこうと思ってます。
あとは小さなミスももっと重く受け止めなければ。

きっとこの反省はあらゆる分野で役立つはず。





合格しても想像を遥かに上回る量でやることがあって正直大変です。
生協があーだこーだ、サークルがどーのこーの、入学手続きがなんやかんや・・・・
しかも徹夜でゲーム大会を誤って別の友達と約束してしまったため2回する羽目になり、
他にも本屋で買い物誘われたり卒業旅行があったり・・・・

それにブログにも今までたいして更新してなかったけど、書きたいこといっぱいあるんです。
各科目のtipsとか受験を振り返ってとかなんで名前に★☆ついてんの?とか。

春休みは尾道へ一人旅に行こうかなとか思ってたんですが、それは夏休みにお預けになりそうです。


そーいや天国のおじいちゃんとおばあちゃんに合格報告もいかないとな。
去年の正月に、「次は合格したら来ます」と言ったのでお盆や今年の正月は顔を見せてないんですよね。

喜んでくれるかな。


昨日は小学校の先生に連絡して、すごい喜んでくれました。
今日は幼稚園の先生と、夏頃に腰の爆弾のためにお世話になってた整骨院の先生に報告に行きました。
お世話になった人たちが喜んでくれるのは本当にうれしい。
なんだか今日は心温まる一日でした。

こうしてみると、本当にいろんな人に支えられてここまでやってきたなあ。

今まで勉強勉強で心休まる日がなかったのですが、たまにはこういう日もいいですね。





それと、メールアドレス作ってみたので、聞きたいこととかあればぜひ聞いてください

rariku1710@yahoo.co.jp

くだらない相談でもなんでもいいです。
あ、でも勉強法とかに関してはまず記事上げるので、その後にもっと詳しく知りたかったら質問してください。


ではでは。
スポンサーサイト
2013-03-11(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

☆ラリク★

Author:☆ラリク★
現在中高一貫校に通っている高3です。
東大理Ⅰに出願。
奇跡の逆転劇に乞うご期待

メールはこちら↓
rariku1710@yahoo.co.jp


東大受験生ブログランキング




FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
31405位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
高校生
368位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。